2016年07月30日

上棟!餅投げ!

高畑の家

27,28日のレッカー作業を終え、本日上棟式を行いました!

狭小敷地なので、隣地をお借りさせていただき無事上棟です。

s-IMG_0452.jpg

s-IMG_0453.jpg

垂木が表しとして仕上げになり、小屋組みが無いので
大工さんも大変気を使って作業頂きました。
足場の単管もパラペットよりも一段高く、防水工事が完成するまでは
仮設の屋根としてシートを張ります。

上棟式も厳かに執り行われ、
待ちに待った餅投げ!です。

今までも、餅投げを行った現場は二件のみ。
やはり、準備や地域の文化などもあり
イベントとしての発生率がかなり低くなっています。
現場のベテラン大工さんに伺うと、なんと、初めてとのこと!
関西では珍事なのでしょう。

投げるものは餅とお菓子。
餅は固いと凶器になるので、付きたての餅が必要ですが、
近くには対応できる店も無く、
ネットで発注しました。やはり、名古屋の店です。
前日のに付いた餅は柔らかく、頭に当たっても大丈夫!

s-IMG_0486.jpg

ダンボール二箱の餅と、大量のお菓子。
餅投げとしてはかなり少量ですが、
大人二人で投げて5分程度はお祭り状態です。

s-IMG_0493.jpg

大きな庭もないので、内部の庭となる吹抜け土間が餅拾い場所。

やはり、餅投げは楽しいです。
子供も大人も一生懸命餅を拾い、上棟を祝ってくれます。
これからも普及活動を行っていきます!

posted by hideta at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 高畑の家

2016年07月25日

大きな屋根の形

田園の家

大きな屋根のフォルムで、形状がほぼ決まりました。


13620263_525603847624433_4604067585965361831_n.jpg

13769483_525603880957763_4800604009761387104_n.jpg


屋根と軒について、正直なカタチです。

打合せの道中に、唐招提寺と薬師寺があります。車で通りすがりにチラリと拝見します。
なんとも贅沢な移動時間です。
とりわけ、唐招提寺の金堂の前に立つと、文化財として感じる興奮と同時に、プロポーションの美しさに感銘を受けます。
田園の家とは規模やマテリアル、形状も大きく異なりますが、大きな屋根と寄棟への切望は日本の寺社建築の影響もあります。

境内には久しく入っていませんが、サブリミナル効果的にジワジワと知覚に働きかけてくれているのかもしれません。

posted by hideta at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 田園の家

2016年07月07日

完成!

城山台の家

外構の植栽が完了し、
ようやく全工程の終了です!

四角、四角、四角!です!

写真 2016-07-02 12 46 45.jpg

写真 2016-07-02 12 47 24.jpg

梅雨の晴れ間を狙って
竣工写真を撮影します。

そろそろHP(works)の更新をしなくては、、、
posted by hideta at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 城山台の家

2016年07月06日

外壁終盤

法蓮の家

外壁のガルバリウム小波が概ね、張り終わりました!
梅雨時期ですが天候に恵まれました。


13557782_518825114968973_5846287855632693504_n.jpg


正面の木製サッシもお目見えです。
ピーラーの上品な色が白色とよく合います。

設備機器設置後、
足場解体です!
これが、ドキドキする瞬間でありますが、
とても楽しみです!

posted by hideta at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 法蓮の家

2016年06月22日

外壁施工中

法蓮の家

外壁が進んでいます!

写真 2016-06-22 9 16 02.jpg

ガルバリウム小波板貼り。
「かすみいろ」です。
真っ白よりも、少し彩度を持った落ち着いた色です。

写真 2016-06-22 9 15 09.jpg

コーナーは曲げ加工で役物無しの納まりで
美しい、板金職人の技です。

ガルバリウムは0.35mmの厚みですが、堅いのです。
この堅い板を柔らかく現場加工される姿に
いつも感心させられます。

内部は開口部の枠を設置中です。

写真 2016-06-22 9 50 19.jpg

タモ材と栂材を部位により使い分けしています。
内装下地ボードも搬入され、
職人さんも増えてきましたので
現場は盛り上がっております!

写真 2016-06-22 9 26 10.jpg


一部、壁にシナ合板の下見板貼りがあります。

写真 2016-06-22 10 02 39.jpg

本日は作製頂いたモックアップを確認しました。
12mmの厚みなので、程よい陰影を持った存在感で安心です!
Vの字に広がる階段と混ざり合った姿が楽しみです。

s-写真 2016-06-07 9 33 54.jpg
posted by hideta at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 法蓮の家