2016年02月02日

田園風景

新しい住宅のご相談を頂き、
現地確認と打合せを行いました。

美しい田園が一望できる場所です。


IMG_4386.jpg


冬ですので水田は休憩中ですがそれでも、
日本の原風景にも感じられる存在感があります。

遺跡としての平城京、
文化財としての社寺仏閣、奈良町界隈、
後世に残すべき風景としてこれらと同等の価値があると思える、古くから変わらない歴史的な風景があります。

冬の静寂な雰囲気もいい、夏の一面緑と化した風景も想像するだけでワクワク。
田園という、人工的でありながら自然と共生する姿は、日本の四季を感じることもできます。

このような意味では、市街化調整区域の制定は成功していると感じます。(設計を業とする者には、歯がゆい存在でもありますが、、、)

今後、行政手続きを進めながら、クライアントの新たな生活を想像して計画を進めます。
posted by hideta at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 田原本の家